前述のように、ペトラ遺跡は代表的なエル・カズネ(宝物殿)以外にも見どころが多く、1日かけて見学する価値が十分にあります。例えば、ローマ時代の劇場、宮殿の墓、神殿跡、柱廊通り、ビザンティン教会、エド・ディル(修道院)などは是非とも訪問したい場所です。

宮殿の墓

教会内モザイク

ファサード通り

ビザンティン教会

青い教会

大神殿

柱廊通り

これらの遺構は、エル・カズネから道なりにさらに奥へと進むと両脇に見ることができます。エド・ディル(修道院)だけは山の上にあるため、麓から徒歩約50分、別途料金を支払ってロバを利用することもできますが、結構急な階段を上る必要があります。

そのエド・ディル(修道院)は一見の価値ありです!

エド・ディル

エル・カズネにも似たその姿は、細かなデザインこそ劣りますが、幅や高さはそれ以上で、実際にとても大きく見えます。近くのビューポイントからは、下界の素晴らしい景観も楽しめますので、ペトラに来たら是非、ここまでチャレンジしてみてください。

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ