飛行機での空の旅。
数十分の飛行時間のものから十数時間のものまで様々ありますが、あの狭い空間の中でのフライトで最大の楽しみといえばやはり機内食ではないでしょうか?
短距離路線では1回、長距離路線になると2回、さらに途中で軽食が供される場合もあります。

旅の口コミサイト『地球の歩き方“旅スケ”』ではこの度、口コミによる航空会社の機内食ランキングが発表されましたので、ここでもご紹介したいと思います。
上位10位は次の航空会社となりました。

 1位   シンガポール航空
 2位   トルコ航空
 3位   エールフランス航空
 4位   全日空
 5位   チャイナエアライン
 6位   エミレーツ航空
 7位   KLMオランダ航空
 8位   ルフトハンザ・ドイツ航空
 9位   日本航空
 10位  キャセイ・パシフィック航空


PK_Inflight_meal

これもれっきとした機内食。
パキスタンのイスラマバードからギルギットまでのプロペラ機による1時間のフライトで出された軽食です。

TG_Inflight_Meal_2

航空会社の国や、発着地の国によってメニューも多彩です。
写真はタイのバンコクからイスラマバードまでのタイ国際航空のフライトでの機内食です。到着地パキスタンに合わせて、カレーが供されました。ビールはタイの「シンハー・ビール」です。

LCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)が台頭している昨今。
安さを追求するがために、機内食が簡素化されたり有料化されたりしています。これはこれで一つの選択肢だとは思いますが、やはり、空の旅の楽しみは失いたくはないものです。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ