アルガン・オイルをみなさんはご存じでしょうか?
美容に関心のある女性の中には、一度は耳にしたことがあるかもしれません。

アルガン・オイルとは、アフリカのサハラ砂漠の北西に位置するモロッコの南西部にしか生育しないアルガン・ツリーの実から抽出されるオイルのことを言います。

Argan_Tree
アルガン・ツリー

硬い種子を石で割り、ペースト状にすり潰してから搾油するという非常に手間のかかる伝統的な工程を経て製造されており、種子の収穫量が制限されていることも相まって、100kgの種子から僅か1リットルしか採れない非常に希少なオイルです。

Women_Processing_Argan_Oil
伝統的なアルガン・オイルの搾油の様子

このアルガン・オイルの原料となるアルガンの木ですが、もう一つ、有名なことがあります。

Goats_in_an_argan_tree

モロッコを旅していると、写真のようにアルガン・ツリーの上にヤギが上っている様子を目にすることがあります。この様子が日本のクイズ番組などで紹介されたことがあり、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
実はヤギたちはアルガンの実や樹皮、葉っぱが大好き。
その大好物を求めて、軽快にアルガン・ツリーに上って行くのです。
かつては、ヤギたちが樹上から落としたアルガンの種子をベルベル人たちが拾い、アルガン・オイルを搾油していたといいます。

アルガン・オイルは、古くから先住民の民間の治療薬として用いられてきましたが、近年は研究が進められ、美容オイルとして注目を集めています。
アルガン・オイルには、オリーブ・オイルの2~3倍ものビタミンEが含まれていると言われ、そのビタミンEには抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果があるとされています。その他にもさまざまな成分が含まれており、たくさんの効果が期待できるそうです。

モロッコを旅する機会があったら、是非、お土産に買い求めてみてください。
また、日本でももし、見つける機会があったら、一度お試しになってみるのもいいかもしれません。

Algan_Oil

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ