ボリビア南部のアルティプラーノには、白色や緑色の湖もあれば赤色の湖もあります。標高4,278m、ラグーナ・コロラダは「赤の湖」として知られており、その色は藻類の堆積物や色素によって生まれます。
それでは、真っ赤に染まる天空の湖をご紹介します!

P1260526

P1260527

P1260528

P1260529

P1260530

P1260531

P1260533

P1260534

P1260535

P1260537

P1260539

P1260542

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ