世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

ニュース

ナスカの地上絵で新たな地上絵を発見! ペルー/ナスカ


マチュピチュに次いで、世界中から多くの観光客を惹きつけているペルーの世界遺産ナスカの地上絵。
ハチドリや猿、宇宙飛行士など、セスナ機から見下ろす巨大な地上絵は、「いつ、だれが、どうやって作ったのだろう?」と古代への浪漫と夢をかきたてるものです。

Nazca_Lines_01

Nazca_Lines_02

Nazca_Lines_03

そんなナスカの地上絵でこの度、ラクダ科のリャマとみられる新たな地上絵24点が発見されました。
この新たな発見を発表したのは、ナスカの地上絵の謎の解明に取り組んでいる山形大学人文学部付属ナスカ研究所(所長:北川忠明学部長)。昨年12月から今年2月にかけて行われた同研究所による調査によって確認されたもので、確認された場所はナスカの市街地から1.5kmほど離れたアハ地区にある丘の斜面。24点は全長5~20メートルほどで、丘の小石を面的に取り除く手法でつくられていることから、時期としては紀元前400~同200年ごろのパラカス後期と推測できるといいます。

市街地から近い場所で見つかったことから、宅地開発で破壊される恐れが高く、同研究所は今後の保護の重要性を訴えています。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

万里の長城と河北省・長城村(桃林口村)


wanlichengzhang

先日、次のようなニュースが配信されました。

万里の長城、城壁1960キロ、3割消失 600円でれんが販売も 

中国の世界文化遺産として知られる「万里の長城」の明代(1368~1644年)に築かれた城壁の約3割が、風化や窃盗などで消失していたことが分かった。中国メディアが伝えた。抜き取ったれんがを30元(約600円)で販売するケースもあり、対策強化を求める声が上がっている。

 長城は別の時代に築かれた部分も含めると総延長は約2万1200キロ。報道によると「中国長城学会」が調査した結果、明代に築かれた約6260キロのうち、約1960キロが消失していた。管理が行き届いておらず、保存状態が比較的良好だったのは8%の約514キロにとどまった。

 人為的な破壊も後を絶たない。河北省の村では長城のれんがで家屋を建築。村民は「れんが1個の市場価格は40~50元だが、実際は30元で買える」と話した。
(産経ニュース 2015年7月4日配信より)

この記事の最後に登場する「河北省の村」とは、河北省盧竜県劉家営郷桃林口村のことです。
桃林口村には、明の武洪14年(西暦1381年)に長城が建設されました。この村の長城の特徴は、万里の長城の中では唯一、敵情を見張るための望楼があるだけで、城壁が連続していないことです。

この村は別名、「長城村」と呼ばれています。
それは、1960年代から80年代にかけて、三度にわたって長城が大規模に破壊され、住民たちによって大量のれんがが長城からはがされて、そのれんがで住民たちが家を建てたからです。400戸近い人家のほとんどに長城のれんがが使われているといい、人家以外でも豚舎や鶏舎までもが長城のれんがで造られたものもあるといいます。文物関係者は皮肉交じりに「世界で最も高価な民家」とし、次第に長城村と呼ばれるようになったのです。

taolinkou01

taolinkou02

2006年には、国宝を勝手に使ったことを恥じ、それを使った家を保存していくことで恥を忘れないようにする、として住民自らが「知恥の碑(恥を知る碑)」を建てたということがニュースになったことがありましたが、今回のニュースを見る限り、その気持ちもどこかへ行ってしまったようですね。

taolinkou03

今や人類の宝と言える万里の長城、これ以上消失してほしくないものです。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

シンガポール、ジャマイカが世界遺産保有国に!第39回世界遺産委員会開催中



八幡製鉄所や軍艦島(正式名称:端島)をはじめとした全23資産の『明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域』の世界遺産登録で沸いた第39回世界遺産委員会が、6月28日~7月8日の日程でドイツのボンで開催されています。

現在も審議が続いており、今年も数多くの新世界遺産が登録される見込みですが、今回の世界遺産委員会で密かに注目を集めているのが、世界遺産条約批准国でありながらこれまで世界遺産を保有していなかったシンガポールとジャマイカが新たに世界遺産保有国となったこと。
本日は、今年新たに登録されたシンガポールとジャマイカの世界遺産をご紹介したいと思います。

■大都会のど真ん中に鎮座する シンガポール植物園(ボタニック・ガーデン)

Singapore_Botanic_Gardens_01

シンガポール中心部にあるこの植物園は、大英帝国の植民地における熱帯植物園の優れた例証であるとともに、東南アジアにおける熱帯植物の調査・研究に果たしてきた役割の大きさも評価され、ICOMOS(国際記念物遺跡会議)からは「登録」を勧告され、今委員会で正式に登録となりました。

63.7ヘクタール(東京ドーム約13個分に相当)もの広大な敷地をもつこの植物園は、3つのエリアに分かれており、1周するには3時間以上かかる、と言われています。
朝5時~夜中の12時まで開園しており、年中無休。国立ラン園以外は入場も無料なので、観光客のみならず、地元の人々の憩いの場となっています。この植物園で結婚の記念写真を撮影するカップルも多いのだとか。

Singapore_Botanic_Gardens_02

■ブルーマウンテン・コーヒーの故郷 ブルー・アンド・ジョン・クロウ・マウンテンズ(ジャマイカ)

コーヒーの銘柄ブルーマウンテンで知られるブルーマウンテン山脈とジョン・クロウ山脈などを含む保護区で、第35回世界遺産委員会の審議では登録が見送られましたが、今回は文化・自然の両面で「登録」が勧告されましたた。文化的には奴隷解放の歴史と密接に結びついていることが評価され、自然的には生物多様性の点で評価された「複合遺産」としての登録となりました。

Blue_Mountains

その他の新しい世界遺産についても、随時ご紹介していければと思います。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

【ニュース】LCCピーチ 羽田空港に初就航 台湾へ楽々!


国内大手LCC(格安航空会社)ピーチが、2015年8月8日(土)遂に念願の羽田空港に初就航することが発表されました。行き先は、台湾の台北(桃園国際空港)です。

PEACH_AVIATION_BANNER

東京の都心から気軽に台北を訪れられる魅力的な路線ですが、最大の魅力は、その運航スケジュール。火曜日と一部運休日を除き、下記のスケジュールでの運航となります。

●東京(羽田) ⇒ 台北(桃園)
  MM1029便 05:55発  08:30着

●台北(桃園) ⇒ 東京(羽田)
  MM1028便 00:30発  04:45着

台北市内と桃園国際空港は約1時間ほど離れているとはいえ、それでも到着日は午前中には台北市内で行動を開始でき、帰国日も真夜中の出発のため、ギリギリまで台北ライフを楽しむことが可能です。名物の夜市で最後の晩餐を楽しんだ後、空港へ向かう、なんていうのもいいかもしれません。

もちろん、その運賃もLCCならではのお得な設定です。
キャンセルや変更などの条件の違いにより、次の2種類が用意されています。この他に両国の空港施設使用料は別途支払う必要がありますが、ピーチでは燃油特別付加運賃は徴収していません。

【ハッピー・ピーチ】
  7,680円~42,380円(片道) 

【ハッピー・ピーチ・プラス】
  11,980円~53,580円(片道)


さて、上記の運航スケジュールを見て、何かお気づきにならないでしょうか?
そうです!0泊2日の弾丸台湾旅行が可能なのではないか・・・そう思われる方も多いかもしれません。
ピーチでは、そんな思いを抱いた方のために、曜日限定ではありますが、0泊2日の弾丸スペシャル料金を設定することにしています。

【弾丸スペシャル】
  12,000円(往復) 水―木 木―金 日―月 の3パターンのみ


日―月のパターンを利用すれば、会社を休むことなく、週末の台湾旅行を満喫することも夢ではありません!

PEACH_AVIATION

機内サービスはすべて有料、座席指定にもお金のかかるLCCですが、うまく利用すれば、お得に海外旅行を満喫できる方法の一つです。
この夏は、ピーチの羽田就航に注目です!

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

【ニュース】ジンバブエが自国の通貨を廃止


「京」という数の単位を久しぶりに見ました。
子供の頃覚えたような記憶もありますが、ではそれがどのくらいの数なのか、まったく見当もつきません。恐らく、ほとんどの方がそうなのではないでしょうか?

ではまず、京がどのくらいの数字を表わすのかをおさらいしたいと思います。
1万の10000倍が1億、1億の10000倍が1兆です。そして、1兆の10000倍に当たるのが1京となります。

なぜ、そんなお話をしたのかといいますと、こんなニュースが先週末に入ってきたからです。

アフリカ南部ジンバブエの中央銀行は、自国通貨ジンバブエドルを廃止し、15日から米ドルに両替して回収すると発表した。ジンバブエドルは同国経済の崩壊で暴落しており、両替レートは1ドル(約123円)=3京5千兆ジンバブエドルになる見通し。回収は9月までに終わらせるとしている。ロイター通信などが伝えた。

同国では2000年以降、ムガベ大統領が白人の農園を黒人に分配する強制収用を実施し、主産業の農業が荒廃。欧米諸国からの経済制裁も加わり、経済が崩壊した。中央銀行は財政赤字を埋め合わせるために紙幣を乱発したため、08年にはインフレ率が5千億%に。

09年からは米ドルや南アフリカの通貨ランドが使用されるようになり、現在、市民生活ではジンバブエドルはほとんど使われていない。観光地では最高額の100兆ジンバブエドル札などが外国人客用のお土産として売られている。(朝日新聞デジタル 6月14日配信 より引用)
1ドルが3京5千兆ジンバブエドル・・・
想像もできない桁数のジンバブエドルが僅か1ドルと同価値。インフレのすさまじさを物語っています。

下の写真は実際にお土産として以前もらったジンバブエドルです。

150615_195411

150615_195430

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ