ラパスのサガルナガ通りにある通称「魔女通り」には、アイマラ族(先住民)の間で行なわれている儀式に用いられる様々な道具が売られています。

例えば、リャマの胎児のミイラは、家を新築する際、地中に埋めて家内安全を祈願するのに用いられたり、「エケコ人形」は、ペルーやボリビアのアンデス高地の原住民の間で福の神として大事にされている人形です。人形に色々なものを背負わされていますが、現地の人たちは、自分がほしいと思うもののミニチュアを付けて、富がが手に入れられるよう熱心にお願いします。

P1290902

P1290903

P1290904

P1290905

P1290906

P1290907

P1290909

P1290910

P1290912

P1290914

P1290915

P1290916

P1290918

P1290923

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ