世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

イシュカシム

添乗員現地最新レポート 中央アジア・ワハン回廊編⑭


前回のエントリーで美しい黄葉のポプラの並木道をご紹介したイシュカシムの町から数キロ離れたところにあるカライ・カハカ遺跡を訪ねました。

この遺跡は3世紀~6世紀頃のもので、頂上には石造りの見張り台や弊社跡が残り、横にはパンジ川が流れている城塞です。周囲には数キロに及ぶ城壁の一部が今も残り、当時の規模の大きさを窺い知ることができます。往時、ワハンの民は生命と生活を守るために敵の襲来に備えて常に防備を怠りませんでした。恐らく、パンジ川を頼りに移動する部族も少なくなかったはずです。

頂上まで上ると、アフガニスタン側に広がる山々と田畑、眼下に広がるパンジ川の見事な景色を楽しむことができます。

P9150341

P9150342

P9150343

P9150344

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート 中央アジア・ワハン回廊編⑬


ホルグのバザール見学後、アフガニスタンとの国境の町イシュカシムで昼食をとり、ヤン村のゲストハウスに向かいました。途中、ガラム・チャシマの温泉とカライ・カハカ遺跡に立ち寄りました。これら2か所については後日触れることにし、ここでは是非ともみなさんにご覧いただきたい写真があります。

P9150335

ワハン回廊の入口となるイシュカシムに立ち寄った際、あまりに美しかったので写した写真です。雪山と黄葉したポプラの並木道が続く道は、シルクロードのイメージにもぴったりです。

そのほかにも、イシュカシムからヤン村に向かう道中で撮った写真を何枚かお楽しみください。

P9150340

P9150344

P9150345

P9150347

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!




海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ