世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

カレー

インド アマンリゾーツ 現地視察レポート⑪


マハラジャ・エクスプレスの視察の後は、ランチです。
インド滞在最後の食事となったこのランチには、『円』という日本食レストランに伺いました。
ことインド旅行に関しては、毎日、下手をすると3食カレー、ということも珍しくありませんが、そんな食生活を続けている中での日本食は本当に胃も心もホッとできるひと時です。

レストラン『円』は、日本でもインド料理店を経営しているサンダール氏が経営するレストランで、デリー市内の世界遺産クトゥブ・ミナールのすぐ横に位置しています。店内からも場所によっては窓越しにクトゥブ・ミナールの姿を見ながら食事をいただくことができます。

JAPANESE_05

世界中には数多くの日本食レストランがありますが、「なんちゃって」日本食も多く、食べてみてがっかりすることも少なくありません。
そんな中で、この円では、食材を日本から空輸しているものも多く、また、日本人のスタッフも常駐しており、味も雰囲気も本格的な日本食を堪能することができます。

見た目にも美しい、ランチのミニ・コースをいただきました。

JAPANESE_01

JAPANESE_02

JAPANESE_03

JAPANESE_04

なお、レストランには屋上にテラスがあり、そこからのクトゥブ・ミナールの眺めもまた格別です。

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート インド/グジャラート州編③


インドでの食事はご存じの通り、カレーが中心になります。
グジャラート州は菜食主義者が多いため、野菜カレーや豆カレーが多のですが、現地の人が食するものは、激辛が殆どで、観光客泣かせです。インドのなかでも辛い物好きが多い州らしく、ホテルやレストランで注文する際、辛さを最低限抑えてもらいました。

P3130195

P3140245

P3160137

P3170231

しかしながら、まだまだ辛いと思う事が殆どでした。それでも、辛いねと言いながらどれも美味なので食べすぎてしまいます。そんな時は、濃厚なラッシーで口の中を冷ませばOKです。

P3170232

ちなみに、海沿いでは魚料理、サモサ、タンドーリ・チキン、南インド料理や中華などもありますので、食事に関しては、そんなに飽きることはないです。

P3190514

P3190515

途中、唐辛子を干している農家を訪ねました。唐辛子も辛さによって種類が多く、グジャラート州の町々から海外に輸出もしているそうです。

P3120077

P3120079

P3120079

P3120080

P3120085

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

空の旅の最大の楽しみ 機内食


飛行機での空の旅。
数十分の飛行時間のものから十数時間のものまで様々ありますが、あの狭い空間の中でのフライトで最大の楽しみといえばやはり機内食ではないでしょうか?
短距離路線では1回、長距離路線になると2回、さらに途中で軽食が供される場合もあります。

旅の口コミサイト『地球の歩き方“旅スケ”』ではこの度、口コミによる航空会社の機内食ランキングが発表されましたので、ここでもご紹介したいと思います。
上位10位は次の航空会社となりました。

 1位   シンガポール航空
 2位   トルコ航空
 3位   エールフランス航空
 4位   全日空
 5位   チャイナエアライン
 6位   エミレーツ航空
 7位   KLMオランダ航空
 8位   ルフトハンザ・ドイツ航空
 9位   日本航空
 10位  キャセイ・パシフィック航空


PK_Inflight_meal

これもれっきとした機内食。
パキスタンのイスラマバードからギルギットまでのプロペラ機による1時間のフライトで出された軽食です。

TG_Inflight_Meal_2

航空会社の国や、発着地の国によってメニューも多彩です。
写真はタイのバンコクからイスラマバードまでのタイ国際航空のフライトでの機内食です。到着地パキスタンに合わせて、カレーが供されました。ビールはタイの「シンハー・ビール」です。

LCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)が台頭している昨今。
安さを追求するがために、機内食が簡素化されたり有料化されたりしています。これはこれで一つの選択肢だとは思いますが、やはり、空の旅の楽しみは失いたくはないものです。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ