世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

ゴルカ

添乗員現地最新レポート ネパール編㉒


ゴルカ地方の山並みを眺めながらロープウェイで山頂に登ると、マナカマナ寺院はあります。数年前までは、ロープウェイはなく、皆歩いて寺院まで登っていました。この寺院は、ネパール人がよく信じている女神様マナカマナを祀っており、マナカマナは自分の願い事をかなえてくれる神様として知られています。

毎年ネパール全国から大勢の人々が寺院に訪問します。昨年のネパール地震により神殿は崩れてしまい、現在その横に仮の神殿が建てられていました。

P3090619

P3090621

P3090622

P3090626

P3090634

P3090637

P3090638

P3090639

P3090641

P3090647

P3090648

P3090650

P3090652

P3090653

(おわり)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート ネパール編㉑


ゴルカは「ゴルカ兵」の語源となった地です。
19世紀の前半にイギリスがネパールと戦った際、火力で優勢にたつ英国軍に対して勇敢に戦い、その後、英国東インド会社が傭兵として会社が保有する軍隊に組み入れられました。

ゴルカはカトマンズからポカラ方面へ向う途中から北に入った所にある標高1,200mの小さな町。ここのゴルカ族の王プリティヴィ・ナラヤン・シャハが当時いくつもあった王国を勢力下におさめ、1768年にネパール統一を果たしました。その後、240年間続いた王制が廃止になり、ネパールは2008年より共和制になりましたが、ゴルカはネパール王朝発祥の地なのです。私たちは王宮を訪ねました。

P3090591

P3090592

P3090594

P3090598

P3090600

P3090602

P3090604

P3090605

P3090606

P3090607

P3090609

P3090610

P3090614

P3090615

P3090616

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ