世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

シギリヤ・ロック

添乗員現地最新レポート スリランカ編⑫


スリランカ編の最終章は、「添乗員現地最新レポート スリランカ編③」でご紹介したシギリヤ・ロックについて、カッサパ1世の野望と悲しい親子の物語に触れたいと思います。

シンハラ王朝の王、カッサパ1世が築いた都城シギリヤ・ロックは、完成からわずか11年でその短い歴史を閉じます。
5世紀後半、カッサパ1世はダートゥセナ王の長男として生まれました。カッサパには、王族の血筋をもつ母から生まれた弟モッガラーナがいました。カッサパの母は平民の血筋であったため、カッサパは弟モッガラーナに王位継承権を奪われるのを恐れ、父王に不満を持つ将軍と共謀して父王を投獄しました。そして、王位継承権をもつ弟をインドへ追放して、カッサパはカッサパ1世として即位します。

カッサパ1世は父ダートゥセナに隠し財産をすべて出すように迫りますが、「貯水池が全財産だ」と言う父に怒り狂い、生き埋めにして父を殺害してしまいます。弟のモッガラーナは、兄からの刺客を恐れてインドへ亡命します。

その後、カッサパ1世は弟からの復讐を恐れ、7年間もの歳月をかけて200mの高さを誇るシギリヤ・ロックの上に要塞宮殿を建設しました。宮殿完成後、カッサパ1世は11年間にわたりこの岩山に王座を置き、身を隠していました。

Sigiriya_Rock_Lion_Feet

Sigiriya_Rock_Top

11年後、南インド軍からの援軍を受けて戻ってきた弟のモッガラーナがシギリヤに攻めてきたことで、カッサパ1世は自ら短刀で喉をかき切り、自害したといわれています。

シギリヤ・ロックは王位継承争いの悲劇の舞台となった場所なのです。

=============

添乗員現地最新レポート スリランカ編は本日で最終回となります。
隣国インドと似たような文化をもちながらも、敬虔な仏教とたる宗教文化に裏打ちされた穏やかな人が暮らし、ゆったりとした時が流れる、それがスリランカです。
今回の旅は、世界遺産を中心とした文化的遺産を巡る旅でしたが、スリランカにはその他にも野生動物を楽しんだり、マリンスポーツを楽しんだり、ビーチリゾートを楽しんだりと様々な楽しみ方があります。
「インド洋の真珠」と称されるにふさわしい、スリランカへ是非一度、足を運んでみてください。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート スリランカ編③


世界遺産シギリヤ・ロックはスリランカのツアーでは人気スポットです。

Sigiriya_Rock

ジャングルに突き出た 200mの巨大な岩山に登ることができます。岩山の中腹には『シギリヤ・レディ』として知られるフレスコの女性像が描かれていて、当初は500体ともいわ れていましたが、風化が進み現在は18体だけが残っています。

Sigiriya_Lady_01

Sigiriya_Lady_02

Sigiriya_Lady

多くの人を魅了するこのシギリヤ・ロック、実は王の悲しみや孤独を表す史跡でもあります。そのあたりのことは、また別の記事でご紹介したいと思います。

とにかく階段がたくさんあって、その種類もいろいろです。初めは自然のままのような大きな岩の階段が続き、登るのにちょっと苦労しますが、ずっとそれが続くわけではなく、だんだんと普通サイズの階段となります。

Sigiriya_Steps

Sigiriya_Steps_02

頂上には宮殿跡や沐浴場が残っており、そこから見渡す景色もおすすめです。

Sigiriya_Top

Sigiriya_Top_02

スリランカにある世界遺産のなかでも、一見の価値ありです。


(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ