世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

ズィロ

添乗員現地最新レポート インド/アルナーチャル・プラデーシュ州編⑨



今日でアルナーチャル・プラデーシュ州の添乗員現地最新レポートは最後になります。

先に紹介したアパ・タニ族をはじめ、アルナーチャル・プラデーシュ州には今も多くの民族が暮らしていますが、ほとんどの民族は昔ながらの伝統衣装やスタイルをやめてしまっています。

今日は、ズィロの町からグワハティへ戻る道中に立ち寄った出会ったニシ族の村や露店を紹介します。

PA180714

PA180716

PA180717

PA180718

PA180720

PA180721

PA180722

PA180725

PA180727

PA180734

PA190746

PA190748

PA190750

(おわり)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート インド/アルナーチャル・プラデーシュ州編⑧



アルナーチャル・プラデーシュ州のズィロの訪問は、今回の旅のハイライトの1つです。この地域に住むアパ・タニ族の人々はモンゴロイド系で、言葉はシナ・チベット語族のアパ・タニ語を話します。
アパ・タニ族の社会は元来、太陽と月など自然崇拝を軸とする「ドニ・プロ」と呼ばれる独自の信仰を維持してきました。祈りの場には竹と卵の殻で作った捧げものがあります。

ドニプロ信仰

ドニプロ信仰2

ドニプロ信仰3

昨今は、キリスト教ミッションの布教活動で多くの人がキリスト教に改宗したため、伝統的信仰は減少しつつあるようです。

アパ・タニ族の女性は、成人への通過儀礼として鼻筋に沿って刺青を施すほか、鼻に穴を開け木製のノーズプラグでふさぐ風習がありました。この風変わりな習慣は、他の種族との抗争において、女たちが誘拐されないようにその容貌を醜くしたことが始まりでした。1970年以降この風習は廃れたため、現在では40歳以上の女性に見られるだけとなりました。

PA170605

PA170607

PA170608

PA170610

PA170611

PA170615

PA170618

PA170620

PA170627

PA170628

PA170629

PA170641

PA170649

PA170651

PA170652

PA170653

PA170662

PA170680

PA170688

PA170690

PA170709

PA170711

PA170712

アパタニ 男性

PA170697

PA170700

PA170706

マーケット1

マーケット2

ねずみ燻製

はちのこ

ビンロウ

祭りで使う道具

祭りの様子

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ