世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

タティオ間欠泉

添乗員現地最新レポート アルゼンチン、チリ、ボリビア編⑨


虹と似た光の輪となって現れるブロッケン現象を皆で体験!

P1240368

タティオ間欠泉は、標高4,500メートルにある世界で最高の高さの場所にある間欠泉だと言われています。
外気が冷えている早朝に訪ねると、地表から吹き上がる水蒸気と湯煙の柱があたりに広がります。

P1240372

P1240373

P1240374

P1240379

P1240384

P1240388

P1240389

P1240390

P1240391

P1240392

P1240393

P1240394

P1240395

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート アルゼンチン・チリ・ボリビア編⑪


世界最高所4,500mにあるタティオ間欠泉に向けて、朝5:00にホテルを出発しました。標高が高いこともあり、早朝の気温は-10℃~-15℃。あちこちから吹き上がる蒸気は、外気との温度差のため、迫力のある風景がご覧いただけます。

タティオには沢山の間欠泉があり、数分ごとに地下水を吹き上げる穴や常に轟音を立てて蒸気を吐く穴、今は活動を止めていてアリ塚のように固まった間欠泉など様々です。絶景のなか温泉を楽しむ観光客もいらっしゃいました!
道中の写真と共に紹介します。

タティオ

タティオ2

タティオ3

タティオ4

タティオ5

タティオ6

タティオ7

タティオ8

タティオ9

タティオ10

タティオ11

道中 ビクーニャ

道中

道中2

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ