世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

ニールマハル

添乗員現地最新レポート インド/アッサム、メガラヤ、トリプラ州編⑤



旅の途中に地元のバザールやマーケットに立ち寄ると、その国や地域の生活習慣や物価などが見られて楽しいものです。活気溢れるバザールなどで人々の交流を目にしたり、実際に現地のものを買ってみる体験など、旅の醍醐味の1つかもしれません。
私たちは、ニールマハルからアガルタラに戻る途中に何軒かの露店に立ち寄りました。そこでは、この辺りの気候に適した産物、たとえば果物(みかん、バナナ、パパイヤ)や野菜(葉物、イモ類)を多く見かけました。
商品はグラム単位で売られており、値段は交渉次第とか…。
もちろん日本に比べたらはるかに安価です。

PC090182

PC090183

PC090184

PC090185

PC090186

PC090187

PC090188

PC090189

PC090190

PC090194

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート インド/アッサム、メガラヤ、トリプラ州編③



ニールマハルは、アガルタラから南へ約53kmのところ。トリプラ最後のマハラジャ、ビルビクラム・キショール・マニキャが建てた夏の宮殿があります。ルドラサガール湖に浮かぶ白亜の宮殿は、インド・ムガール様式とヨーロッパ風のものとが折衷しています。1939年に完成しましたが、旧王家が去った後、長い間放置されていました。トリプラ州政府は現在補修工事をしており、将来博物館として整備してゆくそうです。かつては湖の水量が今よりもあったそうです。ここに夏の宮殿を造ったマハラジャは、きっと湖が織りなす美しい景色と穏やかな雰囲気に惹かれたのでしょうね。

PC090107

PC090109

PC090111

PC090122

PC090126

PC090128

PC090129

PC090131

PC090133

PC090134

PC090136

PC090137

PC090140

PC090142

PC090147

PC090149

PC090151

PC090154

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ