雅安から北に25kmほど行ったところに、四川省十大古鎮の一つ、上里古鎮があります。

Shangli_01

唐の時代から既に町として栄え始め、現在でも明清時代の歩道や建物が完全な形で残っている場所です。四川省を代表する古鎮ということもあり、国内外から数多くの観光客が訪れ、いつも土産物屋や食事処は賑わいを見せています。

Shangli_03

この時期は、今が旬の筍の売り上げが良いとか。

Shangli_02

古鎮内には川が静かに流れ、古い石橋と柳の枝、そして軒先の赤提灯がまた風情たっぷり。

Shangli_05

ちょっとした広場や裏路地を覗くと、古鎮内に住む人々がお茶を飲みながら麻雀やゲームを楽しみ、木陰ではお年寄りが井戸端会議。また、外の椅子に腰かけながら麺をすするお婆さんの姿など、生活感たっぷりの光景が印象的でした。

Shangli_04

Shangli_06

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ