世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

甘粛省

添乗員現地最新レポート 中国/青海省編④


今日は、ラプラン寺を見学し、夏河から合作(ツォエ)の移動途中の景色をご紹介します。
峠の高原で感じた青海省らしい風景やアメリカ西部のような奇岩がそそり立つ一帯など、このあたりの地形や風景は変化に富んでいます。

P7050113

P7050118

P7050120

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート 中国/青海省編③


ラブラン寺は、甘粛省甘南チベット族自治州夏河県にあるチベット仏教ゲルク派の寺院。チベット自治区のガンデン寺・セラ寺・デプン寺・タシルンポ寺、青海省のタール寺とともに、ゲルク派六大僧院のひとつとされています。

1710年にジャムヤン・シェパ1世によって創建されたこの寺院は、往時は108の寺があり、活仏も500人前後が在籍していました。しかし、文化大革命で閉鎖され、多くの堂・僧院が破壊され、その後、多くの建物が再建され、現在在籍している僧は1000人規模です。

現在はチベットのゲルク派寺院では最高レベルの学問寺です。

P7050067

P7050073

P7050080

P7050090

P7050097

P7050098

P7050099

P7050100

P7050101

P7050106

P7050108

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

添乗員現地最新レポート 中国/青海省編①


本日から、中国は青海省に位置するアムド地域とアムネマチン山麓を訪ねた旅の添乗員現地最新レポートをお届けします。
旅行期間は、2016年7月3日~7月13日の11日間です。

====================

今回の旅は、甘粛省の蘭州からスタート!
2日目、蘭州~合作(ツォエ)へ向かう途中、黄河の劉家峡ダムに立ち寄りました。このダムは水力発電所であるとともに、大洪水に備えて設計されたもので、蘭州市が洪水災害を受けないように建設されました。また、甘粛・寧夏・内蒙古などの灌漑地域へ水を供給し、農業生産にも役立っているそうです。

蘭州市内の黄河は濁っていましたが、土や砂が沈殿しているためかダムの貯水は綺麗でした。

P7040012

P7040014

P7040015

P7040016

P7040017

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

【実況生中継!】 シルクロード大横断2015 第12、13日目


2015年9月3日(木) 第12日目

本日は、このツアーが始まってから初めての休息日でした。皆さんそれぞれの休日をお過ごしになりました。久々のモーニングコールの無い朝、昨日、一昨日とは打って変わっての清々しい日となりました。

昼食は、皆さんがそれぞれご自由におとりいただく自由食です。添乗員、ガイド、藤本様と一緒にホテル近くにある沙州市場の屋台街へ足を運んでみました。

Market_01

Market_02

Market_03

Mosque

餃子、串焼き、ワンタン、麺…と様々な料理がある中で選んだのは、敦煌名物「ロバ麺」。拉麺とは違い、茹でた麺の上にロバ肉を乗せて掻き混ぜるもの。脂身が少なく赤身が多いのが美味しいとされます。

Lunch_01

Lunch_02

Lunch_03

Lunch_04

Lunch_05

Lunch_07

Lunch_06

今日は、北京で「抗日戦勝記念軍事パレード」が行われているのですが、遠く西の敦煌の街はいたっていつもと変わらない風景です。ただ、街の中には中国の国旗が掲げられ、「抗日戦勝」という文字は目にしました。

Flag_01

Flag_02

Flag_03

街の中心でも少し路地裏に入れば、懐かしい風景を見られる一方、最近では現代風のカフェが幾つも見られるようになりました。とあるカフェに入りコーヒーを注文しましたが、一杯30元=600円位。日本と同じかもしくはそれ以上の価格でびっくりです。

Cafe_01

Cafe_02

皆さんそれぞれの休日を過ごされ、今日の初めての顔合わせは夕食の時。
宿泊している敦煌賓館の中に日本食レストラン「富士」があります。今日は久々に日本食を頂きました。献立はいんげんの胡麻和え、サラダ、茶碗蒸し、肉じゃが、サンマの塩焼き、ご飯、味噌汁、お漬物。久々の日本の味を遠く敦煌の地で味わいました。

Japanese_Dinner_01

Japanese_Dinner_02

Japanese_Dinner_03

明日からは中国部分の後半へと突入です。

====================

2015年9月4日(金) 第13日目

本日は、甘粛省・敦煌から新疆ウイグル自治区・哈密(ハミ)への1日です。
通常通る柳園までのルートが工事中で通れないということで、少し戻る形で再び瓜州へ通ることに。途中、ガソリンスタンドで給油と休憩。現在、中国のガソリンの値段は1L=5.6元、約100円。物価を考えると決して安いものではありません。

Gas_Station

星星峡という甘粛省と新疆の境界にある村に到着。
長距離トラックのドライバー達がよくここで休憩をとっています。

Xingxing

今日の昼食はここにある回族の食堂でラグ麺をいただきました。新疆の名物ともいえるラグ麺は、おかずのぶっかけ麺です。茹でた麺の上に炒めた具をかけて食べます。さっぱりとして日本人の口にも合います。皆さん完食されました。

Lunch_Restaurant

Lunch_01

Lunch_02

Lunch_04

この後はいよいよ新疆に入りました。

哈密に到着し、まず哈密王墓の観光へ。
1692年から1930年にかけての哈密国王9代の墓が安置されています。

Hami_Tumb_01

Hami_Tumb_02

Hami_Tumb_03

Hami_Tumb_04

また併設されたモスクや歴史博物館を見学しました。そのまま道路を渡ると哈密地区博物館。ここには石器時代から清朝までの石器、陶器、青銅器などが展示されていました。

Hami_Museum_01

Hami_Museum_02

本日の宿である、政府役人も泊まる哈密賓館に到着。新疆に入って初めてのお食事は、ホテル内レストランにて。内容たっぷり、おかず8品、スープ、麺、マントウ、ごはん、そして西瓜。こちらは食べきれず…ごちそうさまでした。

Diner

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!


海外旅行 ブログランキングへ

【実況生中継!】 シルクロード大横断2015 第4日目


2015年8月26日(水) 第4日目

いよいよ西安を出発し、本日から本格的にシルクロードを辿る旅のスタートです。
古の唐の時代、皇帝から道中の通関手形を賜った者たちだけがシルクロードを旅することを許され、華々しく長安(現在の西安)の都を発ち、遙か西の地を目指したのでした。

これから同じくシルクロードを旅する私たちも、当時の様子を再現した出発式で見送られることとなりました。
出発式が執り行われたのは、最近では海外のVIPたちの歓迎式典も行っている、永寧門・南門。壮大な儀式の中、シルクロードの先々での通行手形となる「通関文牒」をいただきました。私たちのためだけに執り行われたこの出発式、多くの人々が見学に集まってきて、嬉しいやら、恥ずかしいやら。

SOUTH_GATE

CEREMONY_01

CEREMONY_02

CEREMONY_03

CEREMONY_04

CEREMONY_05

CEREMONY_06

CEREMONY_07

城壁を上り西安の街並みに別れを告げ、気持ちも新たに、いざ、イスタンブールに向け出発!

近々軍事パレードが行われるため、各所でセキュリティが厳しくなっているようで、他の省のバスは西安まで入ってこられません。そのため、西安のバスで約120km離れた法門寺まで行き、そこで新疆から私たちを迎えに来てくれたバスに乗り換えました。お客様6名様、添乗員、ガイドの計8人には十分過ぎるほどの大型バスです。

COACH

片道4車線の高速道路で快適に天水に到着。天水は人口375万人の甘粛省第2の街。夕食を済ませてからホテルに入りました。

(つづく)

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。


↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ