世界の隅々まで見てみよう!個性派の陸旅倶楽部

㈱トラベルハーモニーの新ブランド『個性派の陸旅倶楽部』が徒然なるままにお届けする、アジア、中近東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、オセアニアなど世界各地のホットな情報やそれらにまつわるトピックのブログです。

LCC

【ニュース】LCCピーチ 羽田空港に初就航 台湾へ楽々!


国内大手LCC(格安航空会社)ピーチが、2015年8月8日(土)遂に念願の羽田空港に初就航することが発表されました。行き先は、台湾の台北(桃園国際空港)です。

PEACH_AVIATION_BANNER

東京の都心から気軽に台北を訪れられる魅力的な路線ですが、最大の魅力は、その運航スケジュール。火曜日と一部運休日を除き、下記のスケジュールでの運航となります。

●東京(羽田) ⇒ 台北(桃園)
  MM1029便 05:55発  08:30着

●台北(桃園) ⇒ 東京(羽田)
  MM1028便 00:30発  04:45着

台北市内と桃園国際空港は約1時間ほど離れているとはいえ、それでも到着日は午前中には台北市内で行動を開始でき、帰国日も真夜中の出発のため、ギリギリまで台北ライフを楽しむことが可能です。名物の夜市で最後の晩餐を楽しんだ後、空港へ向かう、なんていうのもいいかもしれません。

もちろん、その運賃もLCCならではのお得な設定です。
キャンセルや変更などの条件の違いにより、次の2種類が用意されています。この他に両国の空港施設使用料は別途支払う必要がありますが、ピーチでは燃油特別付加運賃は徴収していません。

【ハッピー・ピーチ】
  7,680円~42,380円(片道) 

【ハッピー・ピーチ・プラス】
  11,980円~53,580円(片道)


さて、上記の運航スケジュールを見て、何かお気づきにならないでしょうか?
そうです!0泊2日の弾丸台湾旅行が可能なのではないか・・・そう思われる方も多いかもしれません。
ピーチでは、そんな思いを抱いた方のために、曜日限定ではありますが、0泊2日の弾丸スペシャル料金を設定することにしています。

【弾丸スペシャル】
  12,000円(往復) 水―木 木―金 日―月 の3パターンのみ


日―月のパターンを利用すれば、会社を休むことなく、週末の台湾旅行を満喫することも夢ではありません!

PEACH_AVIATION

機内サービスはすべて有料、座席指定にもお金のかかるLCCですが、うまく利用すれば、お得に海外旅行を満喫できる方法の一つです。
この夏は、ピーチの羽田就航に注目です!

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ

空の旅の最大の楽しみ 機内食


飛行機での空の旅。
数十分の飛行時間のものから十数時間のものまで様々ありますが、あの狭い空間の中でのフライトで最大の楽しみといえばやはり機内食ではないでしょうか?
短距離路線では1回、長距離路線になると2回、さらに途中で軽食が供される場合もあります。

旅の口コミサイト『地球の歩き方“旅スケ”』ではこの度、口コミによる航空会社の機内食ランキングが発表されましたので、ここでもご紹介したいと思います。
上位10位は次の航空会社となりました。

 1位   シンガポール航空
 2位   トルコ航空
 3位   エールフランス航空
 4位   全日空
 5位   チャイナエアライン
 6位   エミレーツ航空
 7位   KLMオランダ航空
 8位   ルフトハンザ・ドイツ航空
 9位   日本航空
 10位  キャセイ・パシフィック航空


PK_Inflight_meal

これもれっきとした機内食。
パキスタンのイスラマバードからギルギットまでのプロペラ機による1時間のフライトで出された軽食です。

TG_Inflight_Meal_2

航空会社の国や、発着地の国によってメニューも多彩です。
写真はタイのバンコクからイスラマバードまでのタイ国際航空のフライトでの機内食です。到着地パキスタンに合わせて、カレーが供されました。ビールはタイの「シンハー・ビール」です。

LCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)が台頭している昨今。
安さを追求するがために、機内食が簡素化されたり有料化されたりしています。これはこれで一つの選択肢だとは思いますが、やはり、空の旅の楽しみは失いたくはないものです。

個性派の陸旅倶楽部のホームページはこちら。

↓↓↓お読みいただきありがとうございました。
  人気ブログランキングに参加していますので、是非下記バナーのクリックをお願いします。
  日々の励みになります!



海外旅行 ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

〒160-0004
東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7F
03-3226-8802(電話)
03-3226-8815(FAX)
info@rikutabi.com(メール)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ